So-net無料ブログ作成

ディアハンターのテーマ「カヴァティーナ」を弾いてみた (^_^;) (追記) [BOOK]

演奏・アレンジ 平倉信行 『アコースティック・ギター・プレイ すぐ弾ける 映画音楽ギター・ソロ 〈模範演奏CD付〉』にも『カヴァティーナ (Cavatina)』の楽譜が収載されています。

こちらのキーはD、6弦をDにドロップしてチューニングします(Drop D Tuning)。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

夏なので『サマー・サンバ』を弾いてみました (^_^;) [動画]

オルガンのワルター・ワンダレイの演奏で耳馴染みの『サマー・サンバ』をソロ・ギターでアレンジしてみました。

ワルター・ワンダレイ/サマー・サンバ

オリジナルは……もちろん……マルコス・ヴァーリ……ですね。



ギター一本で弾くのは至難の技 !?……でした(^_^;)

サウンドがちょっぴり薄いですね。

キーは D です。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ディアハンターのテーマ「カヴァティーナ」を弾いてみた (^_^;) [動画]

クラシックギターの人気曲です。

ワタクシも一度は弾いてみたい、と思っていたのですが……。

オリジナルのアレンジをスムーズに弾くのは、けっこう難しそうです。

というわけで、簡単アレンジ(?)を探してみました。

CD BOOK ソロギターで弾きたい ココロをゆさぶる名曲たち」には KEY=G で、「ソロ・ギターで奏でる 永遠の映画音楽/ギター名曲集 [模範演奏CD付]」には KEY=E で収載されています。

またぷりんと楽譜では、江部賢一さん編曲の楽譜を手に入れることができます。

江部さんの解説です。

1978年のアメリカ映画「ディアハンター」のテーマです。 ジョン・ウイリアムスが演奏するキーEの編曲が有名ですが、ここではちょっと易しいキーAにアレンジしてみました。TAB譜付き。

たしかに、ちょっと「易しい」気がします。

そんなこんなで、江部さん編曲の「カヴァティーナ (Cavatina)」(スタンリー・マイヤーズ作曲)を弾いてみました。

オリジナル・アレンジと比較すれば、「易しい」のは確かですが、ワタクシにとってはそれなりに難しかったかもしれません (^_^;)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ヂレルマンド・ヘイス作曲「もしも彼女が尋ねたら」を弾く [動画]

久しぶりに、ヂレルマンド・ヘイス (Dilermando Reis) の「もしも彼女が尋ねたら」(Se Ela Perguntar) を弾いてみました。

一般的に使われている楽譜通りには弾いておりません。

まず、イントロを勝手に付けてしまいました。
その他、様々なギタリストの演奏を参考にしながら、自分なりのアレンジを加えています。

ご笑覧いただければ幸いです(^_^;)



 ← マルコ・ペレイラさんが奏でるヘイス作品集です!
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

"One Note Samba" をリハーモナイズして弾いてみた (^_^;) [動画]

「海風とジョビンの午後~イリアーヌ・シングス・ジョビン~」に収録されている「ワン・ノート・サンバ」が格好いい!



絶妙なリハーモナイズと転調が相俟った、他では聴けない(?)「ワン・ノート・サンバ」なんです。

そんなわけで、ワタクシもリハモしてみました。

キーはEmです。

イントロ Em7 - A7(13) - Am7 - B7(b5) - Em7 - A7(13) - F#m7(11) - B7

Aメロ Em7(9) - G7(9) - F#m7(11) - B7 - Em7(9) - G7(9) - F#m7(11) - B7

Bメロ Bm7(11) - E7 - Am7 - F#m7(b5) - B7 - Em7(9) - G7(9) - F#m7(11) - B7 - A#7(9+11)

サビ Am7 - D7(9) - D7(b9) - Gmaj7 - G6 - Em7(9) - Gm7 - Em7(b5) - A7(b9) - Dm7(9) - F#m7(b5) - F7(b5)

普通は、ここで[Aメロ]に戻るのですが、このビデオではジョビンさんの定番フレーズを弾いて終わっています(キーはEmajで、一般的なコード進行です)。

では、ご笑覧ください ^^;


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ZOOM のアコギ用プリアンプが気になる(^^ゞ [GOODS]

ZOOM からアコギ用のプリアンプが立て続けに発売されました。

プリアンプを替えたからといって演奏が上手くなるわけではないのですが(苦笑)、新製品を使ってみたいという気持ちは抑えられませんね(^^ゞ



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

またまた……ちょっと気になる教則本…… [BOOK]

まだ発売前ですが、気になる教則本です。


ソロ・ギターでうまくなる! 基礎力向上のための独奏エチュード (模範演奏CD付)

トモ藤田さんの著作は何冊か購入していますが、いずれも論理的かつ実践的なプラクティスが満載されています。

しっかりと基本から学びたいという方にはおススメです!

もちろん、ワタクシも基本からしっかりと学びなおしたいと思います(^^ゞ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

The Entertainer(エンターテイナー)を弾いてみた(^^ゞ [動画]

映画『スティング (The Sting) 』のテーマ曲としても有名な、スコット・ジョプリン (Scott Joplin) 作曲のラグタイム (ragtime) を弾いてみました。

もともとはピアノ曲なのですが、ソロギターの演奏も少なくないですね。

アレンジの参考にしたのは……『超定番! ソロ・ギター 名曲50選』……。

KEY=G6弦は D にドロップしています。

ラグタイム独特のタイム感を表現するのが難しいですね(弾けていません)

ベース音は短く切った方が雰囲気がでるのですが…… (^^ゞ

この楽曲は本来もっと長いのですが、良く知られているパートだけ弾いています。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ギター・マガジン 2017年7月号……が……人気……らしい!? [BOOK]

本屋さんの音楽雑誌コーナーを覗いてみたら、ギターマガジンが目立っていました。

うず高く平積みされていたのです。

モータウン特集だからでしょうね。


Guitar magazine (ギター・マガジン) 2017年 7月号 (CD付)

心ときめく音楽の旅へ モータウンの歩き方。

モータウン。それはジャクソン5やスティーヴィー・ワンダーらを輩出し、 あらゆるポップスの礎を築いた伝説の音楽レーベルである。 しかし、“ギターはどうか”と聞かれるとあまり印象がないのでは? それもそのはず、この偉大なトピックには、語るべき要素が多すぎて、 ギター・プレイにまで言及されることが少なかったからだ。 だが、時代を超えて愛される名曲の数々を輝かせていたのは、 まぎれもない天才ギタリストばかり。 耳を澄ますと、心ときめくギターが聴こえるはずだ。 今回の特集は、彼らが残した素晴らしき名演を探る旅。 ギタリストよ、モータウンを歩こう。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽