So-net無料ブログ作成

ギタリストのための左手エクササイズ 苦手を克服する~24の運指~[左指の基本的な動かし方] [練習]

ギタリストのための左手エクササイズ 苦手を克服する~24の運指~[はじめに]

ギタリストのための左手エクササイズ 苦手を克服する~24の運指~[急がば回れ]

(↑)こちらもお読みくださいませ!

かくして……運指の大切に気がついてから……数多くのギタリストの運指をYouTube等の動画で分析し始めました。

すると、ある共通点に気が付きました。

もちろん例外もあるのですが……どんなに速いフレーズを弾いても、弦を押さえる指はけっしてバタつきません。指が弦から離れていないようにさえ感じます(^_^;)

各指が合理的に動いており、運動量が少ないのです。

また、人差し指はほとんど指板から離れることがなく、人差し指が安定した演奏に極めて重要な役割を果たしているのがわかります。

※今回は【1324 - 4231】の運指です。

1324-4231.png


タグ:レッスン
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ギタリストのための左手エクササイズ 苦手を克服する~24の運指~[急がば回れ] [練習]

ギタリストのための左手エクササイズ 苦手を克服する~24の運指~[はじめに]

(↑)こちらもお読みくださいませ!

ワタクシがソロギター(ギター独奏)を始めたのは、およそ20年前のことでした。

(バンドの中で)バッキングやソロはそこそこ弾けているつもりでしたし、曲のイントロなどをソロギターで……なんてこともやっていたので、ソロギターを甘く見ていたのかもしれません。

当時は……箸にも棒にもかからない!……のでありました(^_^;)

右手もさることながら、左手の運指がうまくいきません。

なにしろ「運指」という概念さえ、当時のワタクシにはなかったのであります(^_^;)

そこで考えたことは、「クラシックギターを学ぶ」ということです。

正直、ジャンルとしてのクラシックギターにはほとんど関心がなかったのですが(ヴイラ=ロボス作品などの例外はあり)、「ギター教室に通えば道が開ける!?」と「根拠のない確信」を抱いたのでした。

「根拠のない確信」はレッスンを重ねるにつれて、「根拠のある確信」に変わっていきました。

クラシックギターのエチュードは曲によって、何のための練習なのか(何を鍛えるのか)、その目的がはっきりとしています。

目的意識を持って正しい練習をすれば、「上達していると実感できる」のが、ワタクシが学んだエチュードでした。

そこで、ワタクシは左手の各指が「独立」して動くようになること、また「柔軟性」や「持久力」を向上させることを目的にしたこのエクササイズを考えました。

ギターの基礎練習としてよく見かけるクロマチック・スケールを応用したものです。

回り道のように思えるかもしれませんが、地道な基礎練習こそが確かな技術の習得への近道なのです。

「急がば回れ!」であります。

曲の練習を一所懸命やっているのにまったく上達しない、という方にはぜひ試していただきたいですね。

※今回は【1243 - 3421】の運指です。

1243-3421.png

1本の弦(このビデオでは3弦)を同じ型(このビデオでは1243)で、1フレットずつ上行しながらひたすら弾きます。小指が12フレットまで来たら下行しますが、運指は上行と逆(3421)になります。


タグ:Lesson Guitar
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ギタリストのための左手エクササイズ 苦手を克服する~24の運指~[はじめに] [練習]

長年ギターを弾いている(45年?)ワタクシですが……。

恥ずかしながら、運指の大切さに気がついたのが、15年あまり前(気づくのが遅い!)のこと。

その時分に考えだしたスムーズな運指を身に付けるためのエクササイズです。

突然ですが、左手の指番号をご存知ですか?

運指を楽譜に記す際などに役立ちますので、指番号は覚えておくと便利です。

左手の指番号:1=人差し指、2=中指、3=薬指、4=小指

左手の1,2,3,4を1回ずつ動かすとすると、24通りの動かし方があります(4!=4×3×2×1=24)。

1234 1243 1324 1342 1423 1432
2134 2143 2314 2341 2413 2431
3124 3142 3214 3241 3412 3421
4123 4132 4213 4231 4312 4321

この24通りをエクササイズすれば、必ずや苦手な運指を克服することができるでしょう。

やり方は……。

1本の弦を同じ型で、1フレットずつ上行しながらひたすら弾きます。
小指が12フレットまで来たら下行しますが、運指は上行と逆になります。

右手のピッキングは、ダウンとアップを正確に繰り返すオルタネイト・ピッキングです。
初心者の方は、すべてダウンの方がやりやすいかもしれませんね。
フィンガー・ピッキングの場合は、人差し指(i)と中指(m)で交互に弾きます。

この際の注意点を記します。

◆必ずメトロノームを使う
◆スロー・テンポから始め、慣れてきたらテンポを上げる
◆各指はボディ側のフレット近くを押さえる
◆各指は力を入れ過ぎないで、軽く押さえる
◆各指は弦からあまり離れないようにする
◆音が途切れないように弾く

まずは最も基本的な運指【1234-4321】から……。

使用する弦は、左手のフォームが安定しやすい3弦が良いでしょう。

1234-4321new.png


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ソロギターで「コルコバード」を…… [動画]

……弾いてみました。

多くの方々の演奏(ギターだけではありません)を参考にしています。

国内で出版されている楽譜としては、「ボサ・ノヴァ・ギターのしらべ ギター1本でクールに決める!ボサ・ノヴァ・アレンジ25曲 (CD付き) (Acoustic guitar magazine)」「CD付 はじめてのボサノヴァギター 著者・演奏:中村善郎 誰でも手軽に楽しくひけちゃう!憧れのスタンダード」などを参考にしています。

ご笑覧いただければ幸いです(^_^;)




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

「おいしい水」を飲んだ……ではなく……「おいしい水」を弾いた [動画]

今年はジョビン生誕90周年……ですね!

ということで、とあるライブでジョビンの曲だけを弾いてみたいと思っています(^_^;)

「おいしい水」はその中の1曲。

数年前にアレンジしたのですが、ほとんど覚えていません(^_^;)

そんなときに役立つのが YouTube です。

ワタクシにとって YouTube は楽譜代わりなのです。

自分の演奏を聴きながら(観ながら)、コピーする……情けないです(^_^;)

ところで、アレンジはいろんな演奏を参考にしていますが、国内で出版されている楽譜としては、「ボサ・ノヴァ・ギターのしらべ ギター1本でクールに決める!ボサ・ノヴァ・アレンジ25曲 (CD付き) (Acoustic guitar magazine)」「CD付 はじめてのボサノヴァギター 著者・演奏:中村善郎 誰でも手軽に楽しくひけちゃう!憧れのスタンダード」などを参考にしています。

ご笑覧いただければ幸いです。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

バーデン・パウエル (Baden Powell) の『デイシャ (Deixa) 』を弾く! [動画]

YouTube に投稿し続けていると、「〇〇〇〇を弾いてくれ!」というリクエストを頂戴することがあります。

『デイシャ (Deixa) 』はブラジルの方からのリクエストでした。

この曲は、以前から弾いてみたいと思っていたこともあり、一週間ほどで仕上げることができました。

アレンジのベースとなったのは、バーデン・パウエル (Baden Powell) のサイトに載っている楽譜です。

http://www.brazil-on-guitar.de/home.html

そして……バーデン・パウエルはもちろんのこと……有名、無名……様々なギタリストの演奏を参考にしています。

ありがとうございます m(_ _)m

では、ご笑覧くださいませ!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ディアハンターのテーマ「カヴァティーナ」を弾いてみた (^_^;) (追記) [BOOK]

演奏・アレンジ 平倉信行 『アコースティック・ギター・プレイ すぐ弾ける 映画音楽ギター・ソロ 〈模範演奏CD付〉』にも『カヴァティーナ (Cavatina)』の楽譜が収載されています。

こちらのキーはD、6弦をDにドロップしてチューニングします(Drop D Tuning)。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

夏なので『サマー・サンバ』を弾いてみました (^_^;) [動画]

オルガンのワルター・ワンダレイの演奏で耳馴染みの『サマー・サンバ』をソロ・ギターでアレンジしてみました。

ワルター・ワンダレイ/サマー・サンバ

オリジナルは……もちろん……マルコス・ヴァーリ……ですね。



ギター一本で弾くのは至難の技 !?……でした(^_^;)

サウンドがちょっぴり薄いですね。

キーは D です。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ディアハンターのテーマ「カヴァティーナ」を弾いてみた (^_^;) [動画]

クラシックギターの人気曲です。

ワタクシも一度は弾いてみたい、と思っていたのですが……。

オリジナルのアレンジをスムーズに弾くのは、けっこう難しそうです。

というわけで、簡単アレンジ(?)を探してみました。

CD BOOK ソロギターで弾きたい ココロをゆさぶる名曲たち」には KEY=G で、「ソロ・ギターで奏でる 永遠の映画音楽/ギター名曲集 [模範演奏CD付]」には KEY=E で収載されています。

またぷりんと楽譜では、江部賢一さん編曲の楽譜を手に入れることができます。

江部さんの解説です。

1978年のアメリカ映画「ディアハンター」のテーマです。 ジョン・ウイリアムスが演奏するキーEの編曲が有名ですが、ここではちょっと易しいキーAにアレンジしてみました。TAB譜付き。

たしかに、ちょっと「易しい」気がします。

そんなこんなで、江部さん編曲の「カヴァティーナ (Cavatina)」(スタンリー・マイヤーズ作曲)を弾いてみました。

オリジナル・アレンジと比較すれば、「易しい」のは確かですが、ワタクシにとってはそれなりに難しかったかもしれません (^_^;)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ヂレルマンド・ヘイス作曲「もしも彼女が尋ねたら」を弾く [動画]

久しぶりに、ヂレルマンド・ヘイス (Dilermando Reis) の「もしも彼女が尋ねたら」(Se Ela Perguntar) を弾いてみました。

一般的に使われている楽譜通りには弾いておりません。

まず、イントロを勝手に付けてしまいました。
その他、様々なギタリストの演奏を参考にしながら、自分なりのアレンジを加えています。

ご笑覧いただければ幸いです(^_^;)



 ← マルコ・ペレイラさんが奏でるヘイス作品集です!
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽