So-net無料ブログ作成
検索選択

『鐘の音』って、どこが鐘の音!? [動画]

↑↑↑↑↑↑↑↑↑

……って思ったこと、ありませんか? 

そうです、クラシックギターを弾かれる方ならおなじみ (?) 、ジョアン・ペルナンブーコの『鐘の音』です。

『鐘の響き(ひびき)』という別の邦題も存在しますね。

ポルトガル語の原題は……Sons de Carrilhões……英語では……Sounds of Bells……。

まぁ、直訳すると『鐘の音』ということなんでしょうけれども、どのフレーズが『鐘の音』を表現しているのか?

まったく分かりません。

そもそも、どこの鐘なんでしょう?

教会でしょうか?

少々、調べてみましたが、明確な答えが見つかりませんでした(^^ゞ

ご存知の方、教えてくださいm(__)m

……というわけで、テキトウに曲を弾いているワタクシでございます(^^ゞ

ご笑覧くださいませ(^^ゞ


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: